名古屋の通勤は快適!ドニチエコキップも賢く利用しよう。

名古屋に転勤してきて良かったことの1つに通勤があります。

車通勤は別として、名古屋の中心地(名駅・伏見・栄あたり)で働く人の多くは電車やバスを利用して通勤することになると思います。住むエリアによって多少変わると思いますが、名古屋の地下鉄・JRは空いています。東京の山手線・京浜東北線・東西線・田園都市線のようなぎゅうぎゅう詰めのラッシュは皆無です。

流石に通勤時間帯に毎回座れるなんてことは無いですが、身体と身体が触れ合うようなことはなく、東京の通勤ラッシュを体験している人にしてみれば非常に快適です。

 

1つ面白いと思ったのは名古屋の市営地下鉄は東京に比べると車両の幅が狭いです。東京は左右の座席前に人が立っても、その間にまた一人立てるスペースがありますが、名古屋の地下鉄は片方の座席前に一人立つと反対側に人が立つにはちょっと狭い感じがします。(何となく分かるでしょうか?)

ただ乗客数がそんなに多くないので特に問題はありません。

 

また土日の過ごし方の1つとして「ドニチエコキップ」というのを利用すると良いと思います。この切符は600円で名古屋市営地下鉄と市営バスが全線1日乗り放題となります。これで知らない駅で降りてフラフラと散歩するのも楽しいですし、その切符を持っていると施設の入場料は割引になる場所もあります。(名古屋城など)名古屋の地下鉄は割高なので家族や友人が名古屋に遊びに来てくれた時も使えるキップです。

 

コメント