吸引力強い!一人暮らしのためのおススメ掃除機

一人暮らしを始めてはや4年くらい。そのうちこの単身赴任生活も突然終わるかもしれないと思い、なかかな大型のものは買わずに生活をしてきました。部屋の掃除と言えば、コロコロとクイックルワイパーを駆使してやってた。ワンルームの部屋であれば事足りていました。

でもいつも引っかかっていたのは、部屋にゴロンとした時に見えるホコリや髪の毛。とっても、とっても、どこからともなく現れるホコリたちを見付けてはクイックルを手放せない日々。アイコスを数時間は必ず掃除もしながらでした。

そんなある日、「いい加減、安い掃除機でもいいから買うかな」とアマゾンで物色して見付けたのがこちら。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

 

安いわりにはサイクロン方式なんて書いてあって、ダイソンを想像させますが見た目はそれなりのものです。しかし使ってみるとその吸引力には驚かされます!コスト÷吸引力だったらダイソンに負けていないと思います。

そして気に入っていまったのは、出し入れのし易さ。掃除機のコードって厄介じゃないですか?

もうちょっとお金を出せば、本体にリール巻き取り式で収納とか、コードレスなんてのもあるのだけど、この掃除機は安いが故にそんな機能はついてない。しかし、ローテクながらここがとっても便利なんです。

 

この上向きになっているフックはクルリと回って下向きになるので、掃除を始めるときは「はらり」とコードが外れてすぐに掃除ができる。そして収納する時はフックを上向きに戻し、くるくると巻いて収納!とっても便利だと思います。

「そこかよっ!」

っていわれるかもしれないけど、出したり、しまったりするのが億劫では、そもそも掃除をしようという気持ちが起きないですから大事なことなんじゃないかな?と。

それ以外のレビューに関してはamazonのレビューをみれば一目瞭然!手軽な掃除機を探しているなら、買って損はないと思います。

コメント