メスティン簡単レシピ-燻製料理はみんなの憧れ山ごはん。メスティンで燻製料理を作る基本手順を教えます。

メスティンで燻製料理を作る

燻製料理って難しいし、手間だし、臭いが心配・・・。そう思う人が多いかと思います。せっかくメスティンを持って山やハイキングに行くのであれば、普段あまりやらない料理にもチャレンジしてみたいですよね?今回は燻製料理を紹介。燻製料理が一番簡単と言っても過言ではないと思います。

燻製料理を作るためには網とアルミホイルが必要です。アルミホイルは風よけなどを作る時にも重宝しますし、軽いので折りたたんで持っていけば邪魔にはなりませんので多めに持っていきましょう。

持っていると便利なメスティングッズへ

準備するもの

  • ベーコン:3切
  • 4Pチーズ:2個
  • うずらの卵 :4つ
  • 燻製チップ :2つまみ

まず初めにメスティンの底にアルミホイルを敷きます。その上にエスビットの簡易コンロをのせて燻製チップをその上に2つまみほど載せます。ちょっとすくないかな?と思うかも知れませんがこの位の量の食材であれば十分燻せます。

食材がない状態で火にかけます。数分で煙がでてくるので、確認が出来たら食材を入れてフタをします。このまま10分放置して燻製の出来上がりです。燻製したての食材は匂いも強く本当に美味しく食べられます。

その他のアレンジ

  • 燻製して美味しい「イカ君・タコ君」
  • ナッツを使って「ナッツ君」

 

燻す素材(肉・魚・乳製品)によって燻し時間が変わってきますが様子を見ながらやれば失敗しない料理です。簡単レシピで見違えるほど食材が美味しくなります。ぜひ作ってみてください。

コメント