ストレスと上手く付き合えば抜け毛や薄毛は防止できる

抜け毛や薄毛は防止できる

ストレスをゼロにしたい。でもできない現実

ストレスが全くないという環境を想像できるでしょうか?多くの人はストレスを可能な限り少なくしたい。ゼロにしたいと思っています。しかしストレスがゼロの世界というのは人間にとって非常に恐ろしい環境なのです。

外部から受ける刺激は全てストレスになる
ストレスゼロの世界では思考などが停止してしまう

皆さんが口にする「ストレス」というのは、「無くても大丈夫なもの」「無くなってもいいもの」のことを指していると思います。科学的にいうストレスというのは、触覚や聴覚など全てのものがストレスとしてまとめられています。「指でなにかを掴む」「テレビで見る」「音楽を聴く」などこれら全てのことが身体に与える影響をストレスといいうます。ストレスゼロの世界とは全てから自分が遮断された状態です。何も触れず、見えも聞こえもしない世界考えるだけでゾッとしますね。

では、髪の毛や薄毛に与えるストレスというのはいったいどんなものでしょう?そしてそれは無くなっても良いものなのでしょうか?

ストレスの大半は人間関係

家庭のこと、子供の教育、仕事のこと、恋愛のこと、金銭的なことなど色々あると思いますが元を辿っていくとその殆どは人と人とのコミュニケーションの部分が多くを占めています。どんなに困難な状況であっても分かり合える、家族や友達などがいれば必ず乗り越えていけます。

ストレスと上手く付き合っていくための考え方

前項で説明したとおり、ストレスの大半は人間関係、つまり人と人とのコミューケーションです。

人と交流することを恐れない
自分からオープンコミュニケーションする

ストレス解消法として皆さんも独自の方法や手段をもっていると思いますがここではコミュニケーションについて説明していきます。先ずは人との交流についてです。
最近の世の中ではSNSなどを通じて世界中の人と知り合えるチャンスがあります。そして多くの人はそれを利用して今まで知りえなかった人と交流を深めています。しかし、それが良いと思えるのは素性の分かった家族や友人が居て初めて成立するのではないか?と思います。SNSの友人の中にどれだけあなたのことを心から心配してくれる人がいるでしょうか?悲しい時、寂しい時にすぐに飛んできてくれる人は何人いますか?数は限りなく少ないのではないかなと思います。何でも話せる知人・友人を作りましょう!

その時のコツは「自分の心の扉をまず開く」ことです。誰しも初めての人と話す・交流する時、必ず防衛本能が働いて拒絶しようとします。お互いにそんな体制を取っていたのでは何も始まりません。小学校や中学校の時でも最初はあんまり気にもしてなかったけど、何かのきっかけでしゃべり始め仲良くなったという経験もあると思います。その「何かのきっかけ」を作るために、「まずは自分から」始めてみましょう。

ストレス解消にはこれが効く。お金のかからないたった一つの方法

前項でも説明したとおり、何でも話せる友人・知人をつくることでストレスは解消していきます。海外旅行や大きな買い物、浴びるほど酒を飲む、ひたすら寝る、それも良いかも知れませんがとても健康的だとは思えません。

何でも話せる友人・知人を作り、一緒に過ごす

多少のお茶代、食事代などはかかるかも知れません。しかし人は誰かと話すことによって多くのストレスを解消します。自分が思い悩んでいることは相談することで視点を変えてみることが出来たり、二人で笑い合えたりします。そして話すことで辛いことは半分になったりもします。
何か、抜け毛や薄毛の話とは全く違うように思えるかもしれませんが、身体を健康に保つためには非常に重要なことです。身体が健康であれば髪の毛にもいい影響を及ぼします。

色々と読んだけど、流暢なことを言っていられる状況じゃないという方

昔と違っていま薄毛は病院で直すことができます。AGA治療を行っているクリニックに先ずは行って相談することをおススメします。AGAとは、「男性型脱毛症」のことで成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。全国に多くのクリニックを構えるところ厳選しましたので安心して相談できると思います。クリニックにいくことは決して恥ずかしいことではないです。いまでは多くの方がAGA治療を病院で行っています。

コメント