自分の人生は自分で決めなきゃいけないわけで、いつまでも何かのせいしていても何も変わらない

日記-ラシック-0308 日々の出来事
スポンサーリンク

昔、金八先生というテレビドラマがあった。その中で先生が言っていた言葉。

「人」という字はこのそれぞれの線が支え合って成り立っている。だから人はひとりでは生きていけない。

と言っていた。そのことをいまさら気がついた訳ではないが、本当にそうだよねと思う。

さて、今日はどんな日だった?

誰かのために…という不特定多数では無く、「あの人のために」「彼を思って」など、特定の人が「困らないよう」「嫌な思いをしないよう」「辛くならないよう」にと、イロイロ考えて行動することがある。でも、それが一方通行だったり、片方だけの思いが強すぎるとバランスが取れなくなる。自分が相手のことを120%思い、相手が自分を120%思う。少し思いが重なる部分があるのが1番ベストだと昔から思っている。

でも大体のケースはそう上手くいかないから、ケンカになったり、心が離れていってしまったりする。多分最近はそういう状態が続いていて疲れが溜まっている。自分の性格からするとある程度のところまでは頑張る。だけどそんなに長くは保てないので、ある日ある時に「ぶっち~ん」と張りつめていた糸が切れてゼロになるのが毎回。

クラッシュアンドビルドという言葉があって、その考えは自分にとても合っている。どういう意味かというと、単純に「壊す。そして建てる。」という意味なのだけど、現在の安定した生活や誰かとの交友関係を一旦壊す。そうしないと新しいものは何も入ってこないという考え。確かに毎回何かを壊すたびに、そこに入っていたところにぽっかりと穴が開いてしまうのだけど、少しずつ、何かでその穴が埋まっていっている気がする。

人は変化を嫌う生き物だから安定を求める。下手に行動して現状の居心地の良い環境が壊れるのを恐れる生き物。でも自分は今の状況が嫌でなくても、もっといい環境や関係がどこかで、何かで築ける可能性があるのであれば、そっちに賭けたい。

当然、失敗や後悔をすると思う。(その可能性の方が大)でもそれはそれだし、結局、自分の人生は自分で決めなきゃいけないわけで、いつまでも何かのせいしていても何も変わらないのだよね。

ピンピンしていられるのも後数年。ここらでちと行動を起こさないとね。

日々の出来事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事の内容がいいなと思ったらシェアをお願いします
Do You Know?のフォローをお願いします。
Do You Know?

コメント

タイトルとURLをコピーしました