自分らしさを取り戻すために諦めない

日記-観覧車-0311 日々の出来事
スポンサーリンク

大晦日の昼間。洗車の列に並びながらネットニュースをスマホで見ていた。

「フジモンとユッキーナが離婚」

あんなに仲が良さそうだった2人が離婚するなんて不思議だなぁと思ったのだけど、最近はタピオカ騒動とかでイロイロとあったらしいね。よく知らんけど。。

で、今日はどんな日だった?

フジモン離婚のニュースにかこつけて、自分の思いをリマインドする様にパートナーに伝えたりして険悪ムード。正月だから長く過ごさなきゃいけないのに気まずい空気が流れ、明日からの三ヶ日が思いヤラれる…。今まで、自分の気持ちとか思いとかは押し殺して生活してきたし、決断もなんやかんや先延ばしにされてきた。そしてもうそこから10年以上経過してしまっている。

今のタイミングではちょっと…この時期は大変な時だからと言いくるめられ、それに同意し先延ばしにしてきたけど、考えてみれば子供が多感な時に友達は離婚したし、時期とかタイミングとかってあまり関係ないのではないかと、フジモンも大晦日に離婚だしね。

もう、これ以上先延ばしにしたら人生終わっちゃう。うん。もう終わっているかもしれない。でも、自分で決めたいし選びたい。やることは充分にやり遂げたと思う。

そんなこんなで意に反して大晦日からそんな話になってしまったわけだけど、5年前に約束していたことが白紙に戻されていたり、理由についての理解をしてもらえなかったり、全く話合いにならず。

「鉄は熱いうちに打て」とはよく言ったもので、両者の感情が熱い時に決断をしないと、こういう風になってしまうのだね。時がくれば…と高を括っていたのに、今後はまた一から話合いを始めなければならず、体力的にも精神的にもやれるのか不安ではあるけど、自分らしさを取り戻すために諦める訳にはいかない。

日々の出来事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事の内容がいいなと思ったらシェアをお願いします
Do You Know?のフォローをお願いします。
Do You Know?

コメント

タイトルとURLをコピーしました