痩せないとモテないけど、痩せてもモテる訳ではない

40歳を過ぎたおじさんの苦悩

皆、それぞれの思惑があってダイエットに勤しんだり、今年こそやろう!と決意したりするわけですが、そのきっかけが「モテたい」という理由だったりすることがありますよね?動機が不純な事は結構でそれが高いモチベーションを保つきっかけになります。ここではモテるということについて少し考えてみました。

当然ですが男も女もいくつになっても「モテたい」という気持ちはあると思います。そしていつまでもチヤホヤされたいですよね。ただし3040歳を超えてくると今までのスラっとした体型やしなやかな髪などは影も形も無くなってしまいます。残るのはポッコリお腹と寂しい毛髪・・・。認めたくないけど、認めざる負えない状況になって、「あきらめ」という四文字が頭に浮かび、よせばいいのに暴飲・暴食。最悪のパターンです。

毛髪はどうにもならない。いや正確に言えばお金さえあれば、最近の技術は進んでいるのでアートネイチャーやアデランスなどに頼るのも良いでしょう。かつらが1100万円なんて聞いたことありますが・・・。

体型は頑張ればどうにか元通りにできる、積極的に運動や筋トレをすることによって、半年もあれば見違える体型に戻すことができます。

では、実際それでモテるのか?

wedding-756269_640

そこは「No」だと思っています。モテるかモテないかは容姿だけの問題ではないですからね。例えば学生時代に彼女が全くできずに、社会人になってからやっとの思いで結婚したとか、今現在も独身でいるとかいう方は、容姿ではなくてもっと他の部分にモテない理由があるのだと思います。確かに容姿端麗の方がきっかけは多いと思いますが、容姿が少しくらい悪くても、モテる人はたくさんいます。

自分の行動を見直すと良いと思います

笑顔がない、社交的じゃない・ネガティブ・猫背・思いやりがない・・・簡単に思いつくことはこれ位ですが、まだまだあると思います。行動を見直してそれらのマイナスポイントの真逆を意識してすることでかなりモテるようになると思います。いつも笑顔・社交的・ポジティブ・背筋ピンっ・人を思いやる、これだけでダイエットなんかよりも何十倍も効果があると思います。中でも大事なのは笑顔とポジティブであることですね。この二つさえ意識して行動していれば、きっとたくさんの人と出会い、幸せな毎日を過ごせるようになります。

そしてこれにはあまり年齢は関係ないです。「あまり」というのは若い人ほど容姿を重視する傾向にありますので一部あてはまらないかも知れませんが、殆ど年齢は関係ありません。この行動する代表的な人といえば・・・

松岡修造!

ウルトラ諦めない!

ですね。皆さんもダイエットや髪の毛の事を考えるまえに、今一度自分の行動を見直してみていかがでしょうか?

この話で分かったこと

  • 痩せてもモテない
  • 容姿よりもモテるためには行動を変える
  • かつらは高いらしい
  • ウルトラ諦めない!

この話に関係するリンク

なし

コメント