名古屋の夜は暗い!身の安全のためには自己防衛を

新しい街では新しい発見が次々と見つかる。今日はその中の1つ「街の名古屋の街の明るさ」について。

昨日は夕方から突然の雨ということもあったので余計に暗く感じたのかもしれないけど、本当に街が暗い。駅周辺はまだいいけど、ちょっと路地に入ると街灯も少ないし、家の灯りも少ないので、ちょっと恐怖を感じることがあるんだよね。

「夜の7時位でもこんなに暗いと子供や女性の一人歩きは危険だべ・・・」と思うほど。

それと自転車の無灯火の多さ。これは本当に危険で暗闇から自転車が飛び出してくるぅ。自分はクロスバイクに乗っているので車からも人からも自分を認識してもらうように、前照灯と尾灯を常に点けてる。

 

CAT EYE(キャットアイ) ヘッドライト [HL-EL140] ブラック JIS前照灯規格適合品

CAT EYE(キャットアイ) セーフティライト [TL-LD155-R] OMNI-5 オムニファイブ リア用

両方とも1,000円ちょっとの出費だけど、これで相手が無灯火だとしても、こちらを認識してもらえるかも。衝突して「お前が俺で・・・俺がお前?????」なんてなりたくないからね

最近は自転車と人との接触事故が多く、訴訟まで発展することが多くなってるから。自転車保険に入ることも大事。でも、やはり事故を未然に防ぐのが一番だよね。

コメント