IQOSが壊れてしまったので修理をお願いしてみた

まだ1年も経っていないけど、紙巻タバコからIQOSに変えた派です。自分自身新しい物好きというのはあるのだけど、何かこっちの方が身体にいいみたい?だし、臭いが少ないので気に入っている。

そんなIQOSが最近調子悪くて流れは以下のとおり。

  1. アイコスポケットチャージャーからアイコスホルダーを出す
  2. 緑のランプ点灯なのでヒートスティックを刺す
  3. アイコスホルダー電源ランプ長押しで加熱開始
  4. 数秒後、アイコスホルダー赤ランプ点灯

しょうがないので、一度ヒートスティックを抜いて、アイコスホルダーをポケットチャージャーに戻し再充電。それをすると問題なく吸える。問題なのはいつもこの現象が出ていればいいのだけど、1回でできる時と出来ない時があるということ。毎回同じ現象であれば、予めこの動作を繰り返せばいいけど、1回できる時もあるから修理をお願いしました。

 

IQOSのサイトから不具合の減少を選択肢で選んでいくと、どうやら交換しなければならないということで代替品が翌日に到着。

 

新しいタイプのアイコスホルダーだけ送られてきて、不具合品のみ同じカートンで送り返してあげると手続き完了となります。これには素早い対応で感心してしまった。

IQOS喫煙者にとってはこのアイコスキットが命綱(大袈裟?)ともいえるので吸えない期間があると困る。

素早い対応をしてくれるので、「調子わるいな・・・」と思ったら、だましだまし使えるうちに交換依頼をしてしまった方がよいと思います。

コメント